セシュレル口コミは嘘?効果なし?副作用・危険成分は?

いつまでも若々しく奇麗な肌で居るのは全女性の憧れですが、世の中には乾燥肌や敏感肌の人でシミやくすみにのせいで顔がどんよりしてしまってメイクののりが悪いと悩む人が少なくは無い筈です。
そんな人にはセシュレルの内側と外側からのW美白ケアしてみませんか。

セシュレルとは?

雑誌やメディアにも多数記載されている、乾燥肌や敏感肌の人にお勧めの美白クリームとサプリメントで、化粧品としてはあまり無い医学誌専門誌に掲載され肌における臨床試験において乾燥による小ジワを目立たなくする事が実証された商品です。

サプリメントでお肌の内側からのケアを施し、美白クリームで外側からしっかりケアをする事で7日間の使用に於いて、なんと92.7%の人が美白と潤いの効果を実感する事が出来たのです。

外からケアする美白クリームには全32種類もの植物由来成分を贅沢に配合してありお肌への優しさを徹底的に追及しており、お肌の内側からケアするサプリは7種類の美容成分の力で潤いを徹底してサポートして保湿します。

>>公式サイトはこちら

セシュレルに含まれる成分

A.セシュレル美白クリーム

トラネキサム酸・グリチルレチン酸ステアリル・ローズ水、精製水、BG、シュガースクワラン、オクタン酸セチル、エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ジリノール酸ジ(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ステアリン酸POEソルビタン、グリセリルグルコシド液、ジメチコン、ステアリン酸ポリグリセリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、ステアリン酸、パルミチン酸セチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、水添大豆リン脂質、SEステアリン酸グリセリル、ペンタステアリン酸デカグリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、ステアロイル乳酸Na、天然ビタミンE、スクレロチウムガム、イソステアリン酸フィトステリル、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、水酸化K、油溶性甘草エキス(2)、ビサボロール、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、タイムエキス-1、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、キウイエキス、ユキノシタエキス、アーティチョークエキス、1,2-ペンタンジオール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリルエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、フェノキシエタノール、

B.セシュレルサプリ

N‐アセチルグルコサミン(カニを含む)、コラーゲンペプチド、セラミド含有米エキス末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、レッドオレンジ抽出物/結晶セルロース、ビタミンC、抽出ビタミンE、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ヒアルロン酸、ビタミンD3、ビタミンB12

>>公式サイトはこちら

セシュレルの効果は?

セシュレルを使う事で透明感溢れる肌になり、顔色もトーンアップする事で明るい印象を手に入れる事が出来ると共にメイクやお洒落の幅が格段と広がって行くのです。
乾燥肌や敏感肌の人にも優しい成分の力でお肌に美白と潤いを与え、シミやソバカスの防衛の為に体質から保湿が出来る様な体質へと根本からの改善する事が可能になります。

サプリによる内側から保湿を産み出せる体質に変化させるケアと共にクリームにより皮膚の外側からの美白ケアをする事で内外からお肌をケアして互いに効果を上げて行きます。

白くて透明感の有るお肌を手に入れる事が可能になりますので、くすみに悩んでいる人にも解決の手段として使用できますし、透明感によって今迄よりも若返って見える様になり、若さを取り戻す事が可能になります。

>>公式サイトはこちら

セシュレルのメリット&デメリット

どんな製品にもメリットとデメリットは存在していて、その両方を知った上で使用する事は大切な事です。一見でメリットに思えた物も、使用方法によってデメリットでない場合が有るからです。

セシュレルのメリット

サプリを飲む事とオールインワンのクリームの簡単なケアで美白効果を得る事が出来、シミの予防やくすみの改善に成り保湿効果も得られ、一週間も続ければ若返ってみられる様になれます。
敏感肌の人や乾燥肌の人でも安心して使用出来るお肌に優しい成分で出来ていて、ケア自体が簡単で時間が余りかからないので忙しい朝でも毎日継続する事が苦にならず、メイクののりも良くなります。
保湿力と浸透力が強い為、肌に馴染み易く、お肌がすべすべつるつるになり、肌触りも良くなり奇麗でもちもちしてファンデーションを使わなくても良くなり、スッピンやノーメークでも平気で生活出来る様になります。

セシュレルのデメリット

敏感肌や乾燥肌の人の中にはどうしても体質に合わない人もほんの少数存在しているのは否めない事実ですが、殆どの人は効果を実感していて、どんな物にも個人差が存在する事は仕方無い事です。
即効性のある製品では無いので2~3日の使用では効果は実感出来ず、お試しモニターも一週間分なので、ターンオーバーの期間迄到達していない事から、継続して使わなければ真価が判らない為、お試し期間を長く設定して欲しいと言う意見があります。

>>公式サイトはこちら

セシュレルの使い方をご紹介

基本的に朝と晩の2回行ないます。

1.洗顔、クレンジング

セシュレルを使う前に洗顔料やクレンジングで化粧や汚れ等を奇麗に落とし、良くすすぐ事でセシュレルをしっかりと素肌に塗る事が出来る様な効果を上げる為の土台作りを行ない、軽くタオルで余分な水分を取ります。

2.セシュレルクリームを塗り込みます。

10円玉位の大きさになる分量をてに取って顔全体に均一に下から上に引き上げる様に塗って行きます。

3.重ね塗り

シミやくすみが特に気になる部分や、シミを予防したい部分に重点的に重ね塗りをします。

4.少し浸透する迄待つ

少しの時間、浸透する迄待ってからメイクをします。
この待ち時間でサプリメントを服用しておくと時間の短縮になります。

>>公式サイトはこちら

セシュレルをamazonや楽天より安く買う方法

セシュレルの値段は

  • 1.楽天   7560円(税別)   送料800円
  • 2.amazon 7668円(税別)   通常送料無料
  • 3.yahooショッピングは取り扱っていませんでした。
  • 4.公式サイト(送料無料)

初回7日間分(10g) 980円
定期コース  定期初回 4980円(税別)
2回目8960円(税別)
3回目以降8064円(税別)

>>公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です